スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嗚呼、大澤辰男個展
2010年07月13日 (火) | 編集



昨日、初日を迎えた大澤辰男個展。


シャキーンとした長方形に、トロリとした色彩。
樹脂を使っているので、近づいて表面を見ると、漆塗りのような光沢がある。

静かで美しく、シンプル。
作品の前に立つと、目の前に空間が存在していて、中に入って行けるような錯覚が…。

描かない表現の魅力を持つ、平面作品の醍醐味を味わうことが出来る。

また、最新のガラス絵も必見です。




追伸。
大澤家では
『嗚呼、貧乏暇無しオオサワ家』っていうブログを配信中だとか(笑)
伝言。
大澤さん、やっぱり作家写真は使いませんでした(爆)



17日土曜まで。
大阪市西区西本町1-3-4
信濃橋画廊にて。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © artworks SALA. All Rights Reserved.
Powered by . / Template by sukechan. / Customize by Office [ti:].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。