スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こころ癒すニッポン
2010年11月30日 (火) | 編集
art navigation vol.64



深呼吸して体の内を風が優しく吹き抜けていく心地好さです。



淡い藤色が混ざる極薄の藍色が
ゆったりと銀に光る花粒を流していく…。



日本の美しさは、こころ休まりますね。




描き込み過ぎない引き際の妙が、作家の力量を物語っている。


色だと意識する色は使わず、柔らかい光で描いたかのよう。


意図的に構成すると台無しになりがちな花の流れも
美しさを損なわず成功しています。


西洋美術を識った上で日本の美を表現していて、
現代的な表情も持っているのが共感出来るところ。


伝統的な主題を扱いながら、
今を生きる作家自身がデザイン性となって
顔を出しているような気もします。




朝露の時間に少しだけ会える綺麗なパノラマ。


懐かしい川のせせらぎが聞こえてきそうですね。




img475_convert_20101130150105.jpg

今回のお話の作品
(作家名)kokin
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © artworks SALA. All Rights Reserved.
Powered by . / Template by sukechan. / Customize by Office [ti:].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。