スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い系アート
2010年11月23日 (火) | 編集
art navigation vol.60



インテリアコーディネーターの方々は
いつも空間に「色」を巧みに入れて素敵な空間をつくられています。


一般の皆さんも部屋を見直して、
まずは「色」を入れてみてはいかがでしょうか。



画像の例のように、ナチュラルな部屋に一点のアート作品でも、
「色」を入れると絶大な効果があります。



青は、鎮静作用があり、気持ちが静まってきます。

緊張感が薄れて落ち着き、
海や空といった広大なイメージを連想するので
心地よい空間になりますよ。


また、緑もリラックス効果があり、心の奥の方が癒されます。

青や緑は、寝室にもぴったりですね。




活気的な空間にしたい場合はオレンジや赤などもオススメ。



ソファやクッションなどで、強い色がすでに有る場合は、
色をケンカさせないように気を配ってみてください。



「色」で部屋を遊んでみる感覚で選んでみてはいかがでしょうか。


ファッションでも「さし色」って使いますよね。
あの感じでコーディネイトして楽しんでください。




アートは選ぶ楽しみも大きな要素です。

そこから、「自分の中の自分」と出会う道が始まります。


出会い系アートと呼びましょうか(笑)



螟ァ貔、霎ー逕キ縲

今回のお話の作品
(作家名)大澤辰男
スポンサーサイト
Copyright © artworks SALA. All Rights Reserved.
Powered by . / Template by sukechan. / Customize by Office [ti:].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。